ゲイ寄りのバイ、過去と日常とこれから。
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
君は僕の宝物
2009/12/31/ (木) | edit |
 君の目が好き。
 キラキラと輝いて曇りの無い目。
 僕を真っ直ぐに見詰める瞳。
 
 君にひっつくと、温かい。
 だから、君の体温が好き。
 僕をホッとさせてくれるその体温が好き。
 
 僕を優しく撫でてくれるその手が好き。

 僕の好きな彼。
 1番大切な笑顔をくれる彼が好き。
 
 理屈っぽくて話好きで、人の話なんて
 ろくに聞きやしないけど彼が好き。

 僕を見つけてくれてありがとう。
 

              黒猫坂 コウ
Comment
Comment list
誰かの言葉に影響を受けてしまうことが
少なからずあります。
それが自分に向かって発せられたものでなく
例えばたまたま通りかかったブログであっても。
ネガティブな時にネガティブな言葉をたくさん読むと
痛めつけられることもあります。
嫌なら読まなきゃいいんですけどw
そこから得られるものもあったり
惹かれるものがあるから読んじゃう訳ですが。

コウさんの言葉は
引っ込みがちな素直な気持ちをつっついてくれるので
気持ちがぬくぬくします。
それがエロネタであってもw
来年も楽しみにしてますね。
2009/12/31(Thu) 14:43 | URL  | もへ #-[ edit]
もへさん
もへさん
 そう言って頂けると嬉しいです。
 来年もぬくぬくして頂ける事を願ってやみません。
 頑張ります。
2009/12/31(Thu) 16:07 | URL  | 黒猫坂 コウ #-[ edit]
素敵!!!!!!
最後の「僕を見つけてくれてありがとう」って気持ち、凄く分かります。
コウさんの詩は、いつも読む度に気持ちがクリアになるし、自分の中で減りかけていたキラキラした気持ちを補充できるような気持ちになります。
誰かを思う気持ちの美しさにハッと気付かされて、温かい気持ちになります。
それに何だか、前向きになれます
これからも素敵な詩を届けて下さいね。

コウさんのブログと出会えて、本当に嬉しいです。
2009/12/31(Thu) 17:29 | URL  | リリス #-[ edit]
リリスさん
リリスさん
 すみません、柄にもなく照れております。
 これでみなさんへの好感度上がりましたで
 しょうか?(台無し)
 
 僕の方こそ、嬉しいです。
 何百とあるブログの中から、こんな
 訳のわからない男の書いた文章を
 見つけてくださってありがとうございます。
2009/12/31(Thu) 20:10 | URL  | 黒猫坂 コウ #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。