ゲイ寄りのバイ、過去と日常とこれから。
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それは、戸惑い。
2010/01/11/ (月) | edit |
 僕は、いつも冷めていた。
 最初からじゃなかった。
 男と恋愛をすると、いくらこちらからメールしても
 そのうち返ってこなくなる。
 それなら、冷めていた方が楽だった。
 冷めた気持ちに慣れてしまったころ、
 彼女と出会った。
 彼女に半年ほどろくに連絡もとらずにいて別れた。
 僕たちの気持ちは、通じ合っていると無根拠に信じあっていた。
 大切な物は、失くしてから大事にできない。
 彼女と別れてからの数年は、体だけの付き合いが増えた。
 男であれ、女であれ。
 もう誰も僕の心に触れる人なんていなかった。
 それが、
 貴方はやすやすと僕の心に触れた。
 動かした。
 温めた。
 もう、誰も好きにならないと思っていたのに。
 「誰にも興味をもたない男」
 「無関心な男」
 そう呼ばれていたのに。
 
 だから、戸惑ってしまう。
 貴方を好きでいていいのか悩んでしまう。
 それこそが、僕を不安定にしていた。
 
 でも、もういい。
 好きなものは好き。
 それでいい。

                 黒猫坂 コウ 
 
 
thema:男同士の恋愛
genre:恋愛
Comment
Comment list
コウ君 おはよう! v-20
 そうだよね「好きなものは好き」なんだよ。
 冷めてたコウ君をそれだけ熱くさせた彼氏さんは偉大だね。
 戸惑って不安にさせてる心は彼氏さんとしか解決できないしね。
 
 連休最終日の昨日も仕事忙しかったのかな?
 最近ちょっぴりネガティブ君には忙しいほうが良いのかもね。
 疲れた体で何も考えずに寝ちゃいな・・・・今はそんな時かもしれません。
 
 たかみ君に「コウいる?・・・」って何回も聞かれるんだけど(笑)
 いるって答えたらくれるのかなぁー!

 今日からまた寒くなり私の住んでるところは v-276 だって。
 コウくんも風邪ひかないように暖かくしてね。
2010/01/12(Tue) 04:22 | URL  | みか #6facQlv.[ edit]
みかさん
みかさん
 連休最終日は、実にヒマヒマな営業となりました。
 残念です。
 彼の事は、みかさんの言うとおりしばらく考えるのお休みです(笑)
 
 たかみ…、飼い主を物のように(涙)
 白猫はこれだからいけません。
 罰として、某美容師さんのお店に手を貸してきなさい!
2010/01/12(Tue) 09:50 | URL  | 黒猫坂 コウ #-[ edit]
なくして分かる本当に大切な物。
あるとありがたみが分からずに無関心。
それじゃいけないのに・・・
でもそれで学んだこともある。
それでいいんじゃないでしょうか。
好きな物は誰がなんと言おうともスキなんだから。

爪は切ってからにしてください。
爪を切るのは美容師さんにとっての身だしなみの基本ですよ。
白猫といえども深爪にしますよ(笑
2010/01/12(Tue) 11:08 | URL  | カナデ #-[ edit]
カナデさん
カナデさん
 そうですね。あんな人でも、どうしようもなく好きなのだから、
 これはもう仕方ありませんね。
 
 聞いた?たかみ。
 爪切らなきゃいけないんだって!!
 さー、切ろうねー^^
 あっ、こら逃げるな!
2010/01/12(Tue) 11:12 | URL  | 黒猫坂 コウ #-[ edit]
コウさんの気持ち分かります。
「好き」なものは「好き」なのだから、本当にどうしようもありません。
カナデさんの仰るとおり「なくして分かる本当に大切な物」だと思います。
ちょっと想像すれば分かる事なのに、何故か「無くす筈が無い」みたいな
感じで、ちょっと天狗になっている自分にお仕置きしなきゃ駄目だなって
コウさんの詩を読んで思いました。
コウさんの文才に、ちょっと惚れてしまいそうです(笑)
2010/01/12(Tue) 23:15 | URL  | リリス #-[ edit]
リリスさん
リリスさん
 文才だなんて、とんでもありません。
 本当、勘弁してください(照)
 僕は、なぜか全てを手放したくなる衝動に駆られる時があります。
 失くしたくないのに、手放そうとする自分への戒めのようなものです。
2010/01/12(Tue) 23:42 | URL  | 黒猫坂 コウ #-[ edit]
コウさんへ
 照れてるコウさんに一言です。
 ご存知ですか?「褒め殺し」と言う言葉があるのを(ケケケ)

 「僕は、なぜか全てを手放したくなる衝動に駆られる時があります」
 ↑私の表現はあまり良くないと思うのですが
  何だか、「可愛さあまって憎さ100倍」みたいに感じました。
 だって、凍てついたコウさんの気持ちを包んでくれた彼氏さんですものね
 「失くしたくない」その気持ちがあれば、きっとコウさんと彼氏さんは素敵な方向に
 向かうと思いますよ。
2010/01/12(Tue) 23:56 | URL  | リリス #-[ edit]
リリスさん
リリスさん
 リリスさんのドSぶりには負けます(しみじみ)

 手放したくなる気持ちは、恐らく僕のカタルシスの表れなのです。
 そのうち収まるでしょう。ありがとうございます。
2010/01/13(Wed) 10:11 | URL  | 黒猫坂 コウ #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。