ゲイ寄りのバイ、過去と日常とこれから。
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エロな人々
2010/01/16/ (土) | edit |
 以前、書いたかもしれませんが僕と彼は
 「出会い系SNS」で知り合いました。
 夢もロマンもありませんね。しかし、男同士の出会いなんて
 大半がそんなものです。
 で、僕も彼も登録したままです。
 彼は、ずっと放置状態ですが僕はごくまれに更新しています。
 SNS上で、はっきりと「彼氏がいるのでエッチしません」と明記
 しているのですが、たまにお誘いが来ます。
 「彼氏にばれなきゃいいじゃん」というノリでメッセージを頂くのです。
 そういうものかなぁ。
 あ、彼氏が浮気する分には隠れてしてもらえれば、我慢できるのです。
 ただ、自分がする分には何故か色々、考えてしまいます。
 今さら純情ぶるような生き方もしてきてないし、そんな年でもありません。
 でも、彼を待っていたいのです。
 待っていれば、いつか…。
 そんな愚にもつかない事を思ってしまうのです。

                  黒猫坂 コウ
 
thema:セックス
genre:恋愛
Comment
Comment list
やっぱりコウさんには「ひたすらまっすぐ」と言う言葉が
良くお似合いだと思いました。
彼氏さんの事、ホントにホントに好きなんだなぁと思いました
とっても素敵です(褒め殺しではありません)

私もコウさんと同じかな。
彼氏の浮気はバレない様にしてくれれば、直面しないで済むので
大丈夫と言うか、バレてないだけに何も感じないのですが
自分がするとなると、出来ないと思います。
きっと浮気すると、罪悪感で彼氏と面と向かって話せないと思うし
罪悪感でいきなり彼氏の前で号泣するかも知れません。
それに何より、5年付き合って作り上げた絆を自分のワガママや欲望で
あっさりとちぎり捨てる様な事はしたくないし、出来ないです
2010/01/16(Sat) 02:56 | URL  | リリス #-[ edit]
リリスさん
リリスさん
 僕は、ただ不器用なだけなのです。
 それに、据え膳をきっぱりと断るほどの精神力は、もうありません。
 そんな状況があれば、もしかしたら流されてしまうかもしれません。
 でも。
 それでも、可能な限りは待ち続けたいと思います。
 
 リリスさんは、純粋な方ですね。 
 その絆を大切にしてください。
2010/01/16(Sat) 08:35 | URL  | 黒猫坂 コウ #-[ edit]
頭で分かっていても僕の下半身が言うことを聞きません。
だからこんな僕なんでしょうね。
もっと割り切れれば楽なんでしょうがそうもいかず今もたまに自己嫌悪ですよ。
でもうそをつくことにもなれてる自分がいやになる時も。
正直でまっすぐに生きたいのですが悲しませたくない人がいる限りはウソつくのに慣れないといけませんかね。
2010/01/16(Sat) 11:27 | URL  | カナデ #-[ edit]
カナデさん
カナデさん
 それはそれでいいのではないでしょうか。
 人のありようは、それぞれです。
 こうあらねばならない、という形など本当はないのでしょう。
 ただ、自分の理想に自分が近づけないから、葛藤が生まれるのでしょう。
 今のままがいいと思います。
 けれど、割り切れず自己嫌悪する心も忘れて欲しくはありません。
 それは、カナデさんの自分への罰です。
 その心を忘れたら、カナデさんは一生自分を好きになる機会を
 失うと思います。
 真っ直ぐ正直に生きる事が、必ずしも美徳であるとは限りません。
 
 僕は、セックスはコミュニケーションの手段だと思っているので、
 別にカナデさんが悪い事をしているとは思いません。
 カナデさんが、客観的な視点から自分をみて「自分が悪い事をしている」
 と思っているに過ぎないのです。
 
 っていうのが、黒猫坂思考です。
 長々とすみません。聞き流してくださって結構です。
 僕の考え方が世間様とずれているのは、よく知っていますので、
 参考にも慰めにもなりますまい。
 まぁ、それでも読んでいただければ幸い。って感じです。
2010/01/16(Sat) 16:15 | URL  | 黒猫坂 コウ #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。