ゲイ寄りのバイ、過去と日常とこれから。
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吸血鬼は寂しがり屋
2010/01/25/ (月) | edit |
 世界は、輪を作って形成されている。
 会社という輪。
 学校という輪。
 家族という輪。
 僕は、昔から家族の輪に入れなかった。
 仲はいいと思うのに、家族という輪の中にあって、常に異端だった。
 バイだからだろうか。
 そうも思う。
 けれど、本質的に何かがあの人たちと違うのだ。
 魂の材質から構成まで、全て。
 家族の誰かが亡くなっても、きっと僕は泣かない確信がある。
 もちろん、その時にならなければ解からない。
 けれど、おそらく泣かないだろう。
 そして、その確信に僕は更に自分の異端を感じる。
 なぜ、僕はあの人たちと繋がれないのか。
 なぜ、あの輪の中で悲しむことすらできないのか。
 それは、小さな絶望だ。
 小さな絶望は、僕に大きな欠損を自覚させる。
 吸血鬼は、招かれた家にしか入れないそうだ。
 それは、吸血鬼が異端だからだ。
 異端であるがゆえに、寂しく孤独だから、招かれた家には入るのだろう。
 この異端は、罪なのか?
 この寂しさは罰なのか?
 
 願わくば、彼にとっての異端でありませんように。
 彼と輪を作れますように。

                  黒猫坂 コウ
Comment
Comment list
コウさんの小さな絶望や寂しさを
少しでも軽く出来る手伝い
私に出来る事があればさせて下さいね
2010/01/26(Tue) 00:55 | URL  | リリス #-[ edit]
リリスさん
リリスさん
 そのお気持が嬉しいです。
 ありがとうございます。
2010/01/26(Tue) 10:48 | URL  | 黒猫坂 コウ #-[ edit]
僕達はちゃんと繋がってると思いますよ。
今はブログとチャットだけかも知れないけれど
それでもちゃんと繋がってると思う。
コウにとってのそんな存在でありたいと思ってます。
2010/01/27(Wed) 09:30 | URL  | カナデ #-[ edit]
カナデさん
カナデさん
 ありがとうございます。
 そう言って頂けて、どれだけ救われる事か。
  
 じゃ、今度、体を繋げてみましょうね。
 優しくするから~(にやにや)
 すみません、シリアスが維持できませんでした(笑)
2010/01/27(Wed) 11:08 | URL  | 黒猫坂 コウ #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。