ゲイ寄りのバイ、過去と日常とこれから。
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3か月ぶりの電話
2009/11/22/ (日) | edit |
 夜勤前、お風呂に入っていたら彼からメールが来ました。

 約1週間ぶりのメールを恐る恐る読んでみると、
 店の売上やら、風邪をひいたときにいい薬なんかが書かれていました。

 チャンスは今しかない!
 
 と思い、「電話していい?」とメールしてみました。

 えぇ、問答無用で電話を掛けられないのです。

 ノミの心臓ですから!

 
 はい、今笑った方!正座!!

 何分かして、彼からオッケーメールが来ました。
 ドキドキしながら電話しました。

 だって、3か月ぶりの電話ですよ。
 普通あり得ませんよね。
 同性愛だと2週間連絡なかったら、自然消滅決定コースまっしぐら!
 それが、月に2度か3度のメールだけでここまで乗り越えたんですよ。

 耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍びましたよ。

 感動的な会話か、思い会話になるかと思いきや…

 彼のトークラッシュ!内容は、8割が店の売り上げ状況や近況!!

 3か月前から進歩ねぇ!!!


 いや、こういう人だよな。
 この人に甘いムードとか、恋愛のテクニックを期待してはいけないんだ。
 こいつにあるのは、仕事の手腕だけだ!

 なんか、3ヶ月間ネガティブ思考に陥りつつも耐えた自分がアホくさくなりました。
 ただ、彼を信じていれば良かっただけなんだ。
 待っていて良かった。
 彼は、仕事バカなだけのバカだ(断言)

 深夜のお風呂場で、僕は爆笑してしまいました。
 訳も解からず、途方にくれる電話口の彼。
 
 「俺って不器用だよな」
 と、つぶやく彼。

 心の中で、そっと「不器用なうえにバカだ」と心やさしく付け加えてあげました。
 そんな、不器用なまでに真っ直ぐな貴方が、どうしようもないほど愛しい。

 愛の囁きも何にもなしで、売上報告から始まる恋人同士の会話。
 多分、世界に類を見ないカップルだよ。
 怒る気失せたよ。


 ただし、今度会えた時は部屋から出さない。
 覚悟しとけよ?
 仕事バカな最高の笑顔をくれる、僕だけのお姫様。
                                       黒猫坂 コウ
 
thema:男同士の恋愛
genre:恋愛
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。