ゲイ寄りのバイ、過去と日常とこれから。
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
彼に会いたい
2009/11/25/ (水) | edit |
 普通、思うよなぁ。
 一緒に居たいとか、あわよくば一緒に住みたいとか。
 あの人は、どう思っているんだろう?
 
 僕はどうなんだろう?
 確かに一緒に居たいし、住みたい。
 でも、仕事あるしな。
 仕事を言い訳にして逃げているだけ?
 あー、ありうる。
 誰かに依存するとか避けてきたもんな。
 誰かに頼ったら自分が弱くなりそうで怖いもんな。
 
 いつだって、たくさんのものを断ち切ってきた。
 自分は自由だと、何者にもしばられないと。 
 なのに、
 
 なのに、彼への思いは断ち切りたくない。

 彼に必要とされたい。

 これは痛みか?甘い疼きか?

 まぁ、ぐだぐだ考えても仕方ないか。

 僕は、彼と一緒に居たい。
 その気持ちに嘘はないんだし、それならそれでいいや。
 それ以上に大切な事があるとも思えないしな。
 それより、さっぱりわからないのは彼だ。

 何考えてるんだろう?
 十中八九、仕事の事だ。

 …書いてたらなんか彼を殴りたく問いただしたくなってきた。
 小一時間、正座させて問い詰める…きっと、あのやたらキラキラした目で上目づかいに…

 絶対に可愛い!!

 だめだ、ある意味自分への拷問だ。
 無駄に可愛いあの人が憎い!(これってノロケか?)
 
 とりあえず、何ヶ月か後に彼に会う事があれば、
 殴って懲らしめておきます。あくまで適切な加減と方法で。

 あくまで適切な加減と方法で。です(笑) 

 問答無用なのは、言うまでもありませんね。(にやり)

                                    黒猫坂 コウ
thema:男同士の恋愛
genre:恋愛
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。